スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
***入院生活***
2011-11-04 Fri 16:13
みなしゃ~んヾ(*´∀`)ノ

お久しぶりで~す!!!

おととい?おとつい?(あなたはどっち派?)の2日に無事に退院しましたっ

土曜日の朝の5時半に陣痛がきて、

最初はいつもの(下剤の)お腹イタタや~って思っておトイレに閉じこもってましたが

なんか違う・・・・・。

そこから時間を測ったらすでに15分間隔でイタタの波がきまして

おっさん(夫)は仕事、土曜日は親がお休みやったから

7時すぎに実家に電話して迎えにきてもらって、もう痛さの限界で病院に電話。

「あ~今から10分間隔で2時間たったらまた電話してきてくださ~~~い

(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガク


実家の和室でグィグィ押し寄せる痛みに耐えながら

母親、父親に交代ばんこに背中をさすってもらって

朝ごはん食べときなさいという母の言うことに「そんなん食べてられへんよ、痛いんやから!!」と食べず

そのときの陣痛の痛みなんて、ヘでもないことに気付いたのは2時間後、病院到着してからでした。

内診してもらうと、「あ~!!もう生まれるよ!!」と言われ「えぇぇぇぇ?!?!?!」

分娩室へあがり、陣痛と戦うこと1時間・・・・・・

助産婦さんも「ありり?」状態、

7cmまで開いてるのにそこからいっこうに子宮口が開かず、

「まだかかるわ・・・・その間にお部屋の案内しちゃおっかな」

「えぇぇぇ?!?!?!」この状態で部屋の案内されても・・・と思いながら

歩いた方がいいらしく部屋の案内をされ、もぅ限界~ちゅ~のに

待機部屋のベッドでひたすら子宮口が開くのを待ち、

お昼の2時ごろ、もう1度分娩室へ。

そこからがほんまの痛みとの戦いでした・・・・・・Σ≡Σ≡Σ≡Σ≡L(´□`L)

「痛い」って言葉では説明できないほど苦しくて苦しくて・・・・・。

何度お腹切って出してくれーって思ったことか、

この状況をどうにかしてほしくて

ベッドの上で死んだふりもしました。

呼吸困難になるふりもしたし、目をぐるぐるして頭がおかしくなるふりもしました。

自分のうでをつまんで髪の毛をひっぱってパニックになりかけても

助産婦さんにはすべてお見通しで

「赤ちゃんもあなたに会いたがってるんよ、誰も代わってあげられないの

あなたしか産んであげられないんだから」と言われ

「あぃ・・・・」(  ̄_ ̄)

そんなやりとりが続いて

マハクウが多分、おうちでこんな感じのころ・・・・・・・

022_20111104152724.jpg

午後4時55分、タロウくん生まれてきてくれました。

034_20111104152724.jpg
(生まれてすぐ、分娩室にて)

予定日は次の日の日曜日やったけど

日曜日と夜間(夜6時から)は料金がどぅーんと跳ね上がるので

059_20111104152723.jpg

親孝行やなぁとみんなに言われました

次の日、

入院1日目

いろんな人が会いにきてくれましたヾ(*´∀`)ノ

そのあとも

入院2、3日目

写真はないけど、前のバイトでお世話になったKママしゃんも来てくれました~。

入院生活、最初の夜はさみしくて寝れへんかったけど

602号室

次の日からはタロウくんとずーっと一緒におれて楽しい入院生活でした~ヾ(*´∀`)ノ

ごはんも、

入院ちうのごはん

めためた美味しかったです(*´ω`*)

毎晩、毎晩こんな感じで

088_20111104152723.jpg

じぃじ自慢のカメラでパシャパシャ攻撃(>▽<;;

079_20111104152723.jpg

ササっとこんな感じの入院生活4日間でした~

きのう、祝日の日、

タロウくん、マハクウと初たいめ~んしました

その様子はまた明日♪
スポンサーサイト
別窓 日記 コメント:6 ∧top | under∨
 ☆★☆まはろぐ☆★☆ 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。